RC-10VSTとRC-10VSRの違いを比較!どっちがおすすめ?東芝 真空圧力IH炊飯器

RC-10VSTとRC-10VSRの違いを比較!どっちがおすすめ?東芝 真空圧力IH炊飯器 キッチン家電
スポンサーリンク

東芝 真空圧力IH炊飯器 RC-10VSTとRC-10VSRの違いを比較しました。

RC-10VSTとRC-10VSRとの違いを比較したところ、下記4つの違いがありました。

  • 5銘柄炊き分けの有無
  • フックボタンの抗菌仕様の有無
  • 本体「炎匠炊き」デザインロゴの有無
  • 価格

新モデルRC-10VSTは2022年6月発売で、旧モデルRC-10VSRは2021年6月発売です。

本文では、東芝 真空圧力IH炊飯器の新モデルRC-10VSTと旧モデルRC-10VSRとの違いと機能を詳しくお伝えしています。

購入を検討中の方、気になる点があって迷っている方は、ぜひ参考にして下さい(*^^*)

▼新モデル RC-10VST

東芝(TOSHIBA) RC-10VST-K(グランブラック) 炎匠炊き 真空圧力IHジャー炊飯器 5.5合
created by Rinker
東芝 RC-10VST(W) 真空圧力IH炊飯器 炎 匠炊き 5.5合炊き グランホワイトRC10VST(W)
created by Rinker

▼旧モデル RC-10VSR

東芝 RC-10VSR(K) グランブラック 炎匠炊き [圧力IH炊飯器(5.5合炊き)] 新生活
created by Rinker
TOSHIBA 東芝 真空圧力IHジャー炊飯器 RC-10VSR(W) グランホワイト[ラッピング可]
created by Rinker
2022年6月発売 RC-10VSTの口コミやレビューはこちらに詳しくまとめています↓
RC-10VSTの口コミレビュー!お手入れや早炊きは?東芝 真空圧力IH炊飯器
東芝 真空圧力IH炊飯器 RC-10VSTの口コミレビューとお手入れや早炊きについて紹介。タッチパネルの感度がよすぎるとの口コミがありましたが、お手入れが簡単で、保温時間が長くても美味しく食べれるとの良い口コミも多くありました。

RC-10VSTとRC-10VSRの違いは4つ

RC-10VSTとRC-10VSRの違いは下記4つです。

  • 5銘柄炊き分けの有無
  • フックボタンの抗菌仕様の有無
  • 本体「炎匠炊き」デザインロゴの有無
  • 価格

それぞれの違いを詳しく見ていきましょう。

違い1 銘柄炊き分けの有無

  • 新モデルRC-10VST 5銘柄炊き分けあり
  • 旧モデルRC-10VSR 5銘柄炊き分け→なし

新モデルRC-10VSTにはお米の種類によって炊き分けができる「銘柄炊き分け」の機能が搭載されました。

お米によって粒の大きさや形が異なるので、銘柄に合わせた機能を使うことによって、それぞれのお米の個性にあった炊き方が可能になりました。

選べる銘柄は下記5つです。

  • コシヒカリ
  • ひとめぼれ
  • ヒノヒカリ
  • あきたこまち
  • ななつぼし

どれも聞いたことがある銘柄ばかりですね(*^^*)

新モデルRC-10VSTを使えば、いつものお米でまた違ったおいしさを味わえそうですね。

違い2 フックボタン抗菌仕様の有無

  • 新モデルRC-10VST フックボタンの抗菌→あり
  • 旧モデルRC-10VSR フックボタンの抗菌→なし

新モデルRC-10VSTは蓋の開閉ボタンのところが抗菌加工になりました。

一番、触るところが抗菌加工になったのでより清潔に使用ができますね。

違い3 本体の「炎匠炊き」ロゴの有無

  • 新モデルRC-10VST 本体の「炎匠炊き」ロゴ→なし
  • 旧モデルRC-10VSR 本体の「炎匠炊き」ロゴ→あり

新モデルRC-10VSTは本体上部のロゴ「炎匠炊き」がなくなりました。

より洗練されたデザインになりました。

違い4 価格

2022年6月の段階では11,000円ほど、RC-10VSRの方が安いです。

 楽天AmazonYahoo!ショッピング
新モデル RC-10VST 45,211円-43,000円
旧モデル RC-10VSR 33,880円31,700円33,100円

私が調べた時点では上記の金額でしたが、価格は日々変化するので、最新の価格は以下のリンクをクリックしてお確かめ下さい。

▼新モデル RC-10VST

東芝(TOSHIBA) RC-10VST-K(グランブラック) 炎匠炊き 真空圧力IHジャー炊飯器 5.5合
created by Rinker
東芝 RC-10VST(W) 真空圧力IH炊飯器 炎 匠炊き 5.5合炊き グランホワイトRC10VST(W)
created by Rinker

▼旧モデル RC-10VSR

東芝 RC-10VSR(K) グランブラック 炎匠炊き [圧力IH炊飯器(5.5合炊き)] 新生活
created by Rinker
TOSHIBA 東芝 真空圧力IHジャー炊飯器 RC-10VSR(W) グランホワイト[ラッピング可]
created by Rinker

RC-10VSTとRC-10VSR おすすめはどっち?

RC-10VSTとRC-10VSRの機能と特徴を表にしてみました。

  RC-10VST RC-10VSR
発売日2022年6月2021年6月
(K)グランブラック/(W)ホワイト同左
最大炊飯容量)1.0L(約5.5合)同左
消費電力(W)1420同左
1回当たりの炊飯時消費電力量(Wh)176.7(エコ炊飯)189.8(本かまど おすすめ)同左
1時間当たりの保温時消費電力量(Wh)14.3(エコ炊飯)同左
年間消費電力量84.2kWh/年同左
幅×奥行×高さ(mm)269×330×226(ふた開時 高さ:440)同左
コードの長さ1m同左
本体質量(kg)約5.4同左
付属品しゃもじ(自立式)、計量カップ同左

RC-10VSTがおすすめの方

  • 5銘柄の炊き分け機能があった方が良い方
  • フックボタンが抗菌仕様の方が良い方
  • より洗練されたデザインの方が好みの方
  • どうせ買うなら新モデルの方が良い方

▼新モデル RC-10VST

東芝(TOSHIBA) RC-10VST-K(グランブラック) 炎匠炊き 真空圧力IHジャー炊飯器 5.5合
created by Rinker
東芝 RC-10VST(W) 真空圧力IH炊飯器 炎 匠炊き 5.5合炊き グランホワイトRC10VST(W)
created by Rinker

RC-10VSRがおすすめの方

  • 5銘柄の炊き分け機能が必要ない方
  • フックボタンが抗菌仕様でなくても良い方
  • 本体上部に「炎匠炊き」のロゴが入っていたほうが好みの方
  • お手頃価格で手に入れたい方

▼旧モデル RC-10VSR

東芝 RC-10VSR(K) グランブラック 炎匠炊き [圧力IH炊飯器(5.5合炊き)] 新生活
created by Rinker
TOSHIBA 東芝 真空圧力IHジャー炊飯器 RC-10VSR(W) グランホワイト[ラッピング可]
created by Rinker

RC-10VSTとRC-10VSRの共通の機能や特徴

RC-10VSTとRC-10VSRの機能や特徴をそれぞれ見ていきましょう。

1420Wの大火力と多段階火力調節でふっくら甘みのある白米に

強火で一気に炊き上げることで、粒立ちの良いふっくらした白米に仕上げ、炊きから蒸らしまでの火力を細かく調節することで、お米本来の甘みを引き出します。

引用:東芝

強火と段階ごとに火加減を調節することによって、美味しいご飯が炊けるのですね。

薪でご飯を炊いていた時代には、薪をくべたり火吹き棒で空気を送ったりして火加減を調節していましたが、今は電気の量を調節することによって同じことができるなんて技術の進化ってすごいですね(/・ω・)/

大きな対流をおこす丸底内釜&鍛造かまど銅釜

RC-10VSTとRC-10VSRの内釜の底には2つのIHコイルが巻かれており、内回りIHコイルが加熱されると内から外に、外回りのIHコイルが加熱されると外から内に熱が送られ、この対流によって2通りのかき混ぜ方ができます。

内回りと外回りにかき混ぜながら炊くことで、内釜全体を均一に高温加熱し、ふっくらとした炊き上がりになります

内釜の底部分は、大きな熱対流を起こす丸底形状で、より効率的に対流させるために中央部分に膨らみが付いています。

従来は外回りだけの対流でかき混ぜていましたが、東芝独自技術により内回りと外回りの2通りのかき混ぜ方が可能になりました。

熱を送るカイロを2つ設けることによって、かき混ぜながら炊くという発想がすごいですね(*^-^*)

東芝独自技術による真空圧力

東芝独自の技術により、内釜内を真空にすることによって、圧力差で米の芯までたっぷり吸水させられます。

一粒一粒にしっかり吸水させることによって白米の甘みや粘りをアップさせます。

また保温時には、内釜内に残る空気を外に吸い出し密閉するので、ご飯の黄ばみや水分の蒸発を抑え、最大40時間までおいしく保温することができます。

真空にすることで、吸水の時間を短縮することができますし、美味しさも長持ちさせられるのですね(*^^*)

早炊き&そくうま機能ですばやくご飯を炊く

RC-10VSTとRC-10VSRには早炊きとそくうま機能が搭載されています。

下記が目安時間です。

  • 早炊き→0.5~4カップで18分~28分 (1カップは約20分)
  • そくうま→0.5~5.5カップで25分~33分 (3カップは約27分)

最短で18分で炊けるのにはびっくりですね(*’ω’*)

早炊きが苦手な方でもそくうまコースだと普通に炊いた時と同じような味になるという口コミもあったので、時と場合によって使い分けるのが良さそうですね(>_<)

5通りのお好み食感で炊き分け

RC-10VSTとRC-10VSRには料理に合わせて好みの硬さに調節が可能な5通りの炊き分け機能が搭載されています。

  • かため
  • しゃっきり
  • おすすめ
  • もちもち
  • やわらか

お米の種類とその日のメニューによって細かく設定ができるので色々試して、自分や家族の最高のごはんを見つけたいですね(*^^*)

お手入れも簡単!毎回洗うのは3つだけ

RC-10VSTとRC-10VSRの本体部分で、毎回洗わなくてはいけないものは、内ぶた・内窯・蒸気口の3つだけです。

本体部分はかたく絞った布巾でササっと拭くだけで、月1で本体の後ろにある吸気口と排気口を掃除機で吸うことを推奨しています。

また、ボタンの中にお手入れコースが含まれているので、臭いが気になったときなどに使用されるのが良いかと思います。

【必読!】楽天でRC-10VSTとRC-10VSRをよりお得に買う方法

楽天カードはお持ちですか?

今なら新規作成で5000ポイントもらえるキャンペーンをやっています(*^^*)

楽天カードは年会費も無料で、RC-10VSTとRC-10VSRの商品が実質5000円引きで購入出来ます。

楽天ポイントは楽天市場でのお買い物はもちろん、コンビニや飲食店など街中でも使えます。

また楽天カードを持っていると、今後の楽天でのお買い物ポイントが常に3倍になります♪

持っていて損はないので、もしお持ちでなかったらこの機会に作ってくださいね。

楽天カードの新規作成はこちらでできます。
>>>楽天カードの作成はこちらから

RC-10VSTとRC-10VSRの違いを比較!どっちがおすすめ?まとめ

今回ご紹介したのは、東芝 真空圧力IH炊飯器 RC-10VSTとRC-10VSRでした。

RC-10VSTとRC-10VSRの違い比較を記事にしました。

RC-10VSTとRC-10VSRは4つも違いがありました。

一番の大きな違いとしては銘柄炊き分け機能の有無なので、銘柄炊き分け機能が欲しい方はRC-10VST、少しでも価格を抑えたい方にはRC-10VSRをお勧めします。

良かったら参考にして下さい。

▼新モデル RC-10VST

東芝(TOSHIBA) RC-10VST-K(グランブラック) 炎匠炊き 真空圧力IHジャー炊飯器 5.5合
created by Rinker
東芝 RC-10VST(W) 真空圧力IH炊飯器 炎 匠炊き 5.5合炊き グランホワイトRC10VST(W)
created by Rinker

▼旧モデル RC-10VSR

東芝 RC-10VSR(K) グランブラック 炎匠炊き [圧力IH炊飯器(5.5合炊き)] 新生活
created by Rinker
TOSHIBA 東芝 真空圧力IHジャー炊飯器 RC-10VSR(W) グランホワイト[ラッピング可]
created by Rinker
▼2022年6月発売 RC-10VSTの口コミやレビューはこちらに詳しくまとめています↓
RC-10VSTの口コミレビュー!お手入れや早炊きは?東芝 真空圧力IH炊飯器
東芝 真空圧力IH炊飯器 RC-10VSTの口コミレビューとお手入れや早炊きについて紹介。タッチパネルの感度がよすぎるとの口コミがありましたが、お手入れが簡単で、保温時間が長くても美味しく食べれるとの良い口コミも多くありました。
タイトルとURLをコピーしました