PIM-G220の口コミレビュー!電気代は高い?タイガー 蒸気レスVE電気魔法瓶

PIM-G220の口コミレビュー!電気代は高い?タイガー 蒸気レスVE電気魔法瓶 キッチン家電
スポンサーリンク

タイガー 蒸気レスVE電気魔法瓶 PIM-G220の口コミレビューと電気代について紹介します。

PIM-G220は2020年7月に発売されたタイガーの蒸気レスVE電気魔法瓶です。

サイズが大きいとの口コミがありましたが、ポットに計量機能が付いて便利との良い口コミも多くありました。

本文では、タイガー 蒸気レスVE電気魔法瓶 PIM-G220の口コミレビューと電気代について詳しく紹介します。

購入を検討中の方、気になる点があって迷っている方は、ぜひ参考にして下さい(*^^*)

電気なしで給湯できるPIM-G220↓
電気なしで給湯できる!3リットルタイプもあります↓

タイガー電気まほうびん PIM-G220の口コミや評判をレビュー

タイガー電気まほうびん PIM-G220の口コミや評判レビューをまとめました。

実際に使用した人から高評価な商品ですが、良い口コミと悪い口コミを分けて詳しく紹介します。

電気なしで給湯できるPIM-G220↓
電気なしで給湯できる!3リットルタイプもあります↓

タイガー電気まほうびん PIM-G220の悪い口コミやデメリット

  • サイズが大きめ
  • 少し重い

PIM-G220のサイズは21.8cm(幅)×30.8cm(奥行)×27.9cm(高さ)で重さは約3.2kgです。

大きさは2.2Lの電気ポット中では大きいということはありませんが、重さは少し重いようです。

持ち上げるときなどに不安のある方は、もう少し軽い機種を選ばれると良いです。

タイガー とく子さん 蒸気レスVE電気魔法瓶 PIS-A221であれば2.2Lでありながら、重さは2.7kgです。

詳しくはこちらの記事で説明しています↓

PIS-A221とPIP-A221の違いを比較!タイガー とく子さん 蒸気レスVE電気魔法瓶
タイガー蒸気レスVE電気魔法瓶PIS-A221とPIP-A221の違いを比較しました。PIS-A221とPIP-A221の違いを比較したところ、7つの違いがありました。本文ではPIS-A221とPIP-A221の違いを詳しく説明しています。

タイガー電気まほうびん PIM-G220の良い口コミやメリット

お湯計量機能で計量カップいらず

  • 給湯がデジタルで表示されるので便利
  • 計量機能が良いアイデアで使いやすい
  • 計量カップで計る必要が無くなった
  • カップスープを作ったりするとき便利
  • 欲しい量がピッタリ使える
  • コップに入れすぎることが無くなった

PIM-G220にはお湯計量機能(電動給湯のみ)が搭載されています。

注いだ分の給湯量の目安が表示されるので、計量カップで計る必要がなく、料理の下ごしらえやインスタント調理ができます。

カップラーメンやインスタントコーヒーをに飲むときに重宝しそうですね(*^^*)

コードレスエアー給湯

  • 災害時にも電気なしで給湯できた
  • 停電時にも魔法瓶のお湯が飲めた
  • 停電時の赤ちゃんのミルク用に便利
  • 電気なくてもお湯が出せたことに感激
  • 魔法瓶になるので停電しても使えるのが良い

PIM-G220にはコードレスエアー給湯機能が搭載されています。

通常の電気ポットは電源プラグを抜くと給湯ができなくなりますが、PIM-G220なら電源が入ってない状態でも給湯ができます。

電源ONの時はレバー式電動給湯、電源OFFの時は普通のポットと同じエアー給湯と、2通りの給湯方法が選べます。

PIM-G220なら停電時や遠出のお出けの時にも便利ですね^^

蒸気レスだから置き場所を選ばない

  • 沸騰時の蒸気が全く無い
  • 蒸気レスなので棚を痛めることなく奥まで押し込める
  • 沸騰しても湯気が出ないので静か
  • 結露の心配が不要
  • 蒸気も出ないので子供がいても安心

PIM-G220には「蒸気キャッチャー構造」が搭載されています。

「蒸気キャッチャー構造」とは容器内の蒸気を水滴に変え、ポット内に戻す構造のことです。

これにより蒸気を本体の外に出さないので、結露や置き場所に困りません。

子供やペットがいる家庭にはありがたい仕様ですね(>_<)

スタイリッシュなスクエアデザイン

  • スタイリッシュでスクエアがおしゃれ
  • デザインもスッキリしててとても満足
  • 沸騰・保温のランプも四角で、デザインの統一感がある
  • 色は光沢感のないブラックなので、落ち着いた感じ
  • 操作パネルの液晶部分がオレンジ色なので見やすい  

スタイリッシュでインテリア性の高いデザインなので、お部屋に馴染みます。

機能性も追求しつつシンプルなデザインになっています。

スクエアのキッチン家電は珍しいですね(*^^*)

電気なしで給湯できるPIM-G220↓
電気なしで給湯できる!3リットルタイプもあります↓

タイガー電気まほうびん PIM-G220の電気代は高い?

PIM-G220の年間消費電力量は221kWh/年です。

※上記の消費電力量は、室温23度・湯わかし2回/日、再沸とう1回/日、保温90度で23時間/日、365日使用した場合です。

一人暮らし用の冷蔵庫とほぼ同等の年間消費電力となっています(‘ω’)ノ

ちなみに1kWhが27円と仮定して計算した場合の年間の電気代は、約5,967円です。

1日約16円程度で温かいお湯を365日、維持できる計算ですね(*’ω’*)

タイガー電気まほうびん PIM-G220の機能や仕様

PIM-G220の機能や仕様を表にしてみました。

 PIM-G220
発売日2020年7月
カラーブラック
重さ3.2kg
幅×奥行×高さ21.8×30.8×27.9
容量2.2L
電源コード長さ(m)1.0
湯沸かし時の消費電力700W
年間消費電力量221kWh/年
1日あたりの消費電力0.61kWh/日
表示クリア液晶(オレンジ)
5段階の保温設定選択98・90・80・70・まほうびん
沸くまで何分表示・キッチンタイマー
ワイドレバー式電動給湯(自動ロック)
コードレスエアー給湯
VE保温
蒸気レス沸騰
2段階の給湯量切替
5段階節電タイマー
お湯計量機能・バックライト水量計
お知らせブザー・チャイルドロック
なめらか給湯
エココース
クエン酸洗浄機能
内容器フッ素加工
傾斜お湯もれ防止
カラだき防止機能
自動ロック電動給湯
転倒お湯漏れ防止

口コミに出てこなかった他の機能をみていきましょう。

バックライト水量計

PIM-G220には暗い所でも、残りの水量がすぐにわかるバックライト水量計が搭載されています。

水量計にバックライトがついているのは珍しいです。

暗がりでも見えるのは停電時に便利ですね(‘ω’)ノ

節電VE保温

節電VE保温とは電気保温にまほうびんでの保温も併用した保温方式です。

容器部分はVEまほうびん構造(ステンレス製)となっており、通電を切っても保温できます。

よってプラグを抜いて2時間たっても90度以上を保つことができます。

2段階の給湯量切替

PIM-G220で給湯する際に、素早く給湯する「たっぷり給湯」と少量やじっくり給湯する「ゆっくり給湯」とが選べます。

使用目的によって使い分けができるので、ムダなく給湯できます^^

ワイドレバー式電動給湯

給湯レバーが前面の左右に配置されており、どちらからでも給湯できます。

置き場所や利き手によって選べるのは良いですね(*^^*)

4つの安心・安全設計

PIM-G220には4つの安心・安全設計が施されています。

  • 自動ロック電動給湯→給湯後しばらくすると自動でロック
  • カラだき防止→水を入れない状態で通電してもカラだきを検知し、自動で電源OFF
  • 転倒お湯もれ防止 →倒してもお湯漏れを最小限に抑える
  • 傾斜お湯もれ防止→傾いた場合でもお湯もれを最小限に抑える

子供やペットがいる家庭には必要な機能ばかりですね(*^^*)

電気なしで給湯できるPIM-G220↓
電気なしで給湯できる!3リットルタイプもあります↓

【必読!】楽天でPIM-G220をよりお得に買う方法

楽天カードはお持ちですか?

今なら新規作成で5000ポイントもらえるキャンペーンをやっています(*^^*)

楽天カードは年会費も無料で、PIM-G220の商品が実質5000円引きで購入出来ます。

楽天ポイントは楽天市場でのお買い物はもちろん、コンビニや飲食店など街中でも使えます。

また楽天カードを持っていると、今後の楽天でのお買い物ポイントが常に3倍になります♪

持っていて損はないので、もしお持ちでなかったらこの機会に作ってくださいね。

楽天カードの新規作成はこちらでできます。
>>>楽天カードの作成はこちらから

PIM-G220の口コミレビュー!電気代は高い?タイガー電気魔法瓶のまとめ

今回はPIM-G220の口コミレビュー!電気代は高い?タイガー電気魔法瓶でした。

タイガー 蒸気レスVE電気魔法瓶 PIM-G220は、蒸気レスで計量給湯ができ便利との良い口コミが目立っていました。

私も電気なしで給湯できるところと、計量カップなしで湯量をはかれるところに魅力を感じました。

良かったら参考にして下さい。

最後までお読みいただきありがとうございました(*^^*)

電気なしで給湯できるPIM-G220↓
電気なしで給湯できる!3リットルタイプもあります↓

▼今回はPIM-G220についての記事ですが、 2022年5月に発売のPIS-A221とPIP-A221もあります。PIS-A221とPIP-A221の違い比較ついてはこちらの記事にまとめました↓

PIS-A221とPIP-A221の違いを比較!タイガー とく子さん 蒸気レスVE電気魔法瓶
タイガー蒸気レスVE電気魔法瓶PIS-A221とPIP-A221の違いを比較しました。PIS-A221とPIP-A221の違いを比較したところ、7つの違いがありました。本文ではPIS-A221とPIP-A221の違いを詳しく説明しています。

よく似ている機種なので良かったら参考にして下さい♪

タイトルとURLをコピーしました