PV-BL1KとPV-BL1Jの違いを比較!違いはずばり2つ!

生活家電
スポンサーリンク

日立 ラクかるスティック PV-BL1KとPV-BL1Jの違いを比較しました。

新モデル PV-BL1Kと旧モデル PV-BL1Jの違いを比較したところ、下記2つの違いがありました。

  • 充電時間
  • 価格

新モデルは PV-BL1Kは2022年12月発売で、旧モデル PV-BL1Jは2022年3月発売です。

本文では、日立 ラクかるスティック PV-BL1KとPV-BL1Jの違いと機能を詳しくお伝えしています。

購入を検討中の方、気になる点があって迷っている方は、ぜひ参考にして下さい^^

新モデル PV-BL1K↓
旧モデル PV-BL1J↓

PV-BL1KとPV-BL1Jの違いは2つ!

PV-BL1KとPV-BL1Jの違いは下記2つです。

  • 充電時間
  • 価格

それぞれの違いを詳しく見ていきましょう。

違い1 充電時間

  • 新モデル PV-BL1K→約2時間
  • 旧モデル PV-BL1J→約3.5時間

新モデル PV-BL1Kの方が、充電時間が約1.5時間ほど短くなりました。

PV-BL1KとPV-BL1Jの連続使用時間に違いはなかったので、すごい進化だと思います。

ちなみにPV-BL1KとPV-BL1J共に、強で約8分、標準で約30分使用できます。

充電時間が短くて済むのは省エネにもなって良いですね^^

違い2 価格

2022年12月の段階では20,200~44,500円ほどPV-BL1Jの方が安いです。

 楽天AmazonYahoo!ショッピング
新モデル PV-BL1K58,770円

71,280円44,900円
旧モデル PV-BL1J26,060円26,780円24,692円

私が調べた時点では上記の金額でしたが、価格は日々変化するので、最新価格は以下のリンクをクリックしてお確かめ下さい。

▼新モデル PV-BL1Kの価格

楽天市場で最新価格をチェックする

Amazonで最新価格をチェックする

Yahoo!ショッピングで最新価格をチェックする

▼旧モデル PV-BL1Jの価格

楽天市場で最新価格をチェックする

Amazonで最新価格をチェックする

Yahoo!ショッピングで最新価格をチェックする

PV-BL1KとPV-BL1Jおすすめはどっち?

PV-BL1KとPV-BL1Jの機能と仕様を表にしてみました。

 PV-BL1KPV-BL1J
発売日2022年12月2022年3月
ホワイト同左
集じん容積0.15L同左
標準質量・本体重さ・コードの長さ1.1kg・0.8kg・1.6m同左
本体寸法
長さ×幅×高さ
スティック時(205mm×230mm×994mm)
ハンディ時(321mm×90mm×172mm)
同左
付属品・ハンディブラシ
・すき間用吸口
・延長パイプ
・ACアダプター
・お手入れブラシ
同左
タイプサイクロン式同左
充電時間約2時間約3.5時間
電池(定格電圧)リチウムイオン電池(内蔵・18V)同左
使用時間の目安強:約8分
標準:約30分
同左

表にしてみるとわかりやすいですね^^

PV-BL1Kがおススメの方

  • 充電時間は短いほうが良い
  • 省エネしたい
  • せっかく買うなら新モデルが良い

充電時間が短いほうが良い方にはPV-BL1Kがおススメです^^

新モデル PV-BL1K↓

PV-BL1Jがおススメの方

  • お手頃価格ですぐに手に入れたい
  • 充電時間は特に気にならない

お手ごろ価格で手に入れたい方には、PV-BL1Jがおススメです^^

旧モデル PV-BL1J↓

PV-BL1KとPV-BL1Jの機能と特徴

PV-BL1KとPV-BL1Jの共通の機能と特徴を見ていきましょう。

ハイパワー3Dファンモーター

PV-BL1KとPV-BL1Jにはハイパワー3Dファンモーターが搭載されています。

パーツに斜流ファンを採用したことで、空気の流れを効率よく制御し、モーターに「極異方4極マグネット」を採用したことで、強度が上がり、高速回転を可能にしました。

これにより、1.1kgという軽量ボディでありながら、強い吸引力を実現しました。

軽いのにパワフルなんて最高ですね^^

からまんブラシで髪の毛が絡みにくい

PV-BL1KとPV-BL1Jのブラシの先端をループ状にすることで髪の毛が絡みにくい構造になっています。

ごみを吸い込むだけでなくフローリングに付着した菌も拭き掃除したように綺麗に掃除ができ、着脱が可能なので外して丸洗いできます。

水洗いができるので清潔に保てて良いですね^^

自走コンパクトヘッド

PV-BL1KとPV-BL1Jには自走コンパクトヘッドが搭載されているので、力を入れなくても前にぐんぐん進むことができます。

また、ブラシが前方についているので壁際のゴミもしっかり吸い取ります。

ブラシの回転力によって前に進むので、掃除後の疲れ方が変わってきそうですね^^

くるっとヘッド&ペタリンコ構造

PV-BL1KとPV-BL1Jのヘッドは左右90℃曲がるので、壁際のゴミをしっかり吸い取ります。

高さ10cm以上の家具やベッド下の奥まで、ヘッドが浮くことなく掃除が可能です。

ペッタリと床に吸い付くので、ソファーの下なども綺麗に掃除ができますね^^

付属ブラシが優秀

付属ブラシが、すき間用吸い口、ハンディブラシと2つも付いているので用途に合わせて取り付けしっかりと掃除ができます。

すき間用吸い口 引用:日立
ハンディブラシ 引用:日立
  • すき間用吸い口→棚のすきま掃除に
  • ハンディブラシ→テーブルなどの傷つけたくないものの掃除に

もちろん付属ブラシも水洗いが可能です^^

お手入れ簡単

PV-BL1KとPV-BL1Jのゴミ捨ては、ボタン一つでポンと捨てることができます。

引用:日立
引用:日立

さらにダストケースとからまんブラシは、水洗いができるのでいつでも清潔に使うことができます。

引用:日立

洗えるパーツが多いとより清潔を保つことができますね^^

新モデル PV-BL1K↓
旧モデル PV-BL1J↓

【必読!】楽天でPV-BL1KとPV-BL1Jをよりお得に買う方法

楽天カードはお持ちですか?

今なら新規作成で5000ポイントもらえるキャンペーンをやっています(*^^*)

楽天カードは年会費も無料で、PV-BL1KとPV-BL1Jの商品が実質5000円引きで購入出来ます。

楽天ポイントは楽天市場でのお買い物はもちろん、コンビニや飲食店など街中でも使えます。

また楽天カードを持っていると、今後の楽天でのお買い物ポイントが常に3倍になります♪

持っていて損はないので、もしお持ちでなかったらこの機会に作ってくださいね。

楽天カードの新規作成はこちらでできます。
>>>楽天カードの作成はこちらから

PV-BL1KとPV-BL1Jの違いを比較!違いはずばり2つ!のまとめ

今回ご紹介したのは、PV-BL1KとPV-BL1Jでした。

PV-BL1KとPV-BL1Jの違い比較を記事にしました。

PV-BL1KとPV-BL1Jは2つの違いがありました。

充電時間の短い新モデルPV-BL1Kにも魅力を感じますが、価格差がありすぎるので現時点ではPV-BL1Jがおすすめです。

良かったら参考にして下さい。

最後までお読みいただきありがとうございました(*^^*)

新モデル PV-BL1K↓
旧モデル PV-BL1J↓
タイトルとURLをコピーしました