パナソニック 布団乾燥機 マットタイプ FD-F06A7の口コミレビュー!写真で使い方説明

パナソニック 布団乾燥機 マットタイプ FD-F06A7の口コミレビュー!写真で使い方説明 生活家電
スポンサーリンク

パナソニック 布団乾燥機 FD-F06A7の口コミ レビューと2年間実際に使った感想や使い方をご紹介します。

私が使っているのはパナソニック 布団乾燥機 マットタイプ FD-F06A7です。

結論から言うと、非常にコストパフォーマンスに優れている商品です。

布団乾燥機ですが実際は1年中使えます。

特にダニ対策や靴の乾燥もできて、なおかつ洗濯小物の乾燥にも役立つところが気に入っています。

本文では、パナソニック 布団の口コミやレビュー、ダニ対策、実際に使った感想、大きさ、使い方などを詳しくお伝えしています。

購入を検討中の方、気になる点があって迷っている方は、ぜひ参考にして下さい。 

この記事を読んでわかること

  • パナソニック 布団乾燥機 FD-F06A7の口コミレビュー
  • 本当に布団はふかふかになる? 
  • ダニ対策はできる?
  • 靴はどのくらいの時間で乾く? 
  • 洗濯物はどれくらいで乾く?
  • パナソニック 布団乾燥機 FD-F06A7の使い方を写真付きで解説                              

            

パナソニック 布団乾燥機 FD-F06A7 を購入した理由

ふかふかの布団が寝るのが好きで、戸建てに住んでいるときは頻繁に布団を干していましたが、マンションに引っ越してからは、日の入り具合とベランダのスペースの関係で、あまり干せなくなっていました。

そこで一年を通して、ダニ対策ができるものはないかと探したところ、パナソニック 布団乾燥機 FD-F06A7を購入することにしました。

パナソニック 布団乾燥機 FD-F06A7 の口コミ評判をレビュー

パナソニック布団乾燥機

パナソニック 布団乾燥機 FD-F06A7を2年間実際に使って、良かったところと悪かったところを写真付きで詳しくご紹介します。

パナソニック 布団乾燥機 FD-F06A7 の悪い口コミ デメリット

まずは、マットのたたみ方を間違えると収納しずらいです。

私のたたみ方が悪いのかもしれませんが、折り方を間違えると、フタがきちんと閉まりません。

さすがに2年も使っているので、現在は手早く収納できますが、使い始めの頃は、10分くらいかかっていました。

また、マットが小さいので、シングルでも端の方まで届きません。

布団を温める、小物を乾燥させるという用途には不便はありませんが、ダニのケアをする際には、もう少し大きくても良かったなと思います。

パナソニック 布団乾燥機 FD-F06A7 の良い口コミ メリット

布団がふかふかになり入眠しやすい!

冬に布団を干しても夜になると暖かさもふっくらさがなくなってしまいますが、パナソニック 布団乾燥機 FD-F06A7を使えば、ふかふかの暖かい布団で眠ることができます。

通常使用ですと60分かかります。

我が家では暖かい布団に入りたい娘が、積極的に寝る支度をしてくれるようになりました。

以前は、スイッチが止まって時間がたってから、布団に入っていましたが、最近は40分くらいで支度を終え、自分でスイッチを切って待っててくれます(*^^*)

パナソニック布団乾燥機

ダニ対策ができる!

我が家は皆アレルギー持ちで、季節、その年によって症状が異なります。

敷き布団と掛け布団は防カビ・防ダニのものを使用していますが、不安から週1の掃除機は欠かせません。

特に梅雨から夏にかけては注意していて、布団乾燥機 FD-F06A7のダニモードを月1で使用しています。

1つの寝具に対して5時間かかるので大変ですが、家族の健康の為にできることをやっています。

パナソニック布団乾燥機

コンパクトで軽く持ち運びも簡単!

コンセント・ホース・マット・靴乾燥アタッチメントが全て本体に収まり、重さは約2.5kgです。

本体は高さ34.4cm×横幅27.1cm×奥行16.4cmなので、箱ティッシュ5箱を重ねたくらいの大きさです。

コンパクトなのでクローゼットや小さな物入にも簡単に収納できます。

靴乾燥モードが便利!

パナソニック布団乾燥機

付属品に靴乾燥アタッチメントがあり、ホースの先につけることによって、雨や雪で湿ってしまった靴を乾燥させることができます。

程度にもよりますが、湿ったスニーカーであれば、30分くらいで乾きます。

子供の靴であれば15分くらいで大丈夫です。

革靴には使えませんが、どうしても明日持っていきたい上履きや靴があるときにはとても重宝します。

小物も乾燥できる!

洗濯ものをたたむときに乾燥機に入れるほどでもないけど、湿っぽいから乾かしたいときありませんか?

そんな時小物モードを使うと簡単に乾きます。

小物モードは通常120分ですがちょっと湿っぽいくらいであれば15分~20分くらいで乾きます。

ハンカチやナフキンは少し湿らせてからしわを伸ばして乾燥させるとアイロンいらずになります。

ズボラの私には嬉しい機能です。

パナソニック 布団乾燥機 FD-F06A7 の使い方

冬のカテゴリーは大きく分けると4つのモードがあります。

・布団を温めたいとき羽毛・羊毛or綿

・靴を温めたいとき

・ダニ

・小物

使い方は簡単で用途のところまでレバーを回すだけです。

実は FD-F06A7には夏のカテゴリーもあって、送風で布団を乾燥させることもできます。

私も梅雨でじめじめしたときは使いますが、温風のほうがよく使います。

マットの大きさは縦180cm×横117cmでマットを掛け布団と敷布団でサンドイッチにします。

パナソニック布団乾燥機

膨らむとこのくらいになります。

パナソニック布団乾燥機

小物を乾燥したいときは小物と書いてあるところまでレバーを回して、半面に靴下等を置き、二つ折りにしてマジックテープで留めます。

さらに上に、タオルやハンカチを置きます。大きさによって異なりますので折り曲げた大きさにのるくらいが目安だと思います。

パナソニック布団乾燥機
パナソニック布団乾燥機

パナソニック 布団乾燥機 FD-F06A7を実際に使った口コミレビューや感想まとめ

パナソニック 布団乾燥機 FD-F06A7の口コミレビュー 使い方を詳しく写真付きで紹介しました。

布団乾燥機と言えば冬のイメージが強いですが、ダニ対策も兼ねている FD-F06A7 は1年中使えるのでとても便利です。

2年ほど使っていますが、私は購入して良かったと思います。

良かったら参考にして下さいね♪

最後までお読みいただきありがとうございました(*^^*)

タイトルとURLをコピーしました