F-YZTX60の口コミレビュー!1年間使った感想!パナソニック 衣類乾燥除湿機

パナソニック F-YZTX60 衣類乾燥除湿機 生活家電
スポンサーリンク

パナソニック 衣類乾燥除湿機 F-YZTX60の口コミレビューと電気代、1年間実際に使った感想を詳しく写真付きで紹介します。

私が使っているのはパナソニックのF-YZTX60のホワイトです。

1年ほど使用していますが、コンパクトで持ち運びが簡単で、お手入れが簡単なところが特に気に入っています。

洗濯物の生乾き臭い対策、お風呂場のカビ対策、冬場の結露対策など、年間を通して使えるのでとても重宝しています。

1年中使えるので収納のスペースの確保もいりません。

本文では、パナソニックF-YZTX60の口コミやレビューや電気代、お手入れ方法、特徴などを詳しくお伝えしています。

購入を検討中の方、気になる点があって迷っている方は、ぜひ参考にして下さい。 

パナソニック F-YZTX60 を選んだ理由

冬になると窓の結露がひどく、湿気やカビに悩んでいました。

換気が大事ということで窓や換気口を開けたり、乾燥剤や扇風機も使用し対処していましたが、全く解決しませんでした。

遂には壁紙まで剥がれてきてしまったので、除湿機の購入を考えました。

パナソニックF-YZTX60以外にもコンプレッサー式やハイブリット式なども検討しましたが、コンパクトで移動が簡単、梅雨の湿気よりも冬の結露対策の方に重点を置いた結果、F-YZTX60を購入しました。

パナソニック衣類乾燥除湿機 F-YZTX60の口コミ評判をレビュー

パナソニック F-YZTX60の正面からみた写真
パナソニック F-YZTX60 正面からの写真

パナソニック衣類乾燥除湿機 F-YZTX60を実際に使って、良かったところと悪かったところを詳しくご紹介します。

パナソニック衣類乾燥除湿機 F-YZTX60の悪い口コミとデメリット

まずそれなりに音はします。

私の場合はテレビのない部屋で使っているので気になりませんが、高湿表示の際は音が気になります。

ただ湿度が55%くらいになると適湿となり音も小さくなります。

一応、衣類乾燥機能のところに音控えめという項目がありますが、やはり無音ではないです。

また冬場に使うと感じませんが、夏場に使うと部屋の温度が上がり、暑苦しく感じます。

パナソニック衣類乾燥除湿機 F-YZTX60の良い口コミとメリット

コンパクトで軽くて持ち運びが簡単

見た目も表示もシンプルで、重さも6kgと軽く持ち運びが簡単です。

我が家では普段、北側の部屋で使っていますが、玄関や洗面所で使いたいときなど移動が簡単でとても便利です。

持ち手もついているので片手で移動できます♪

私は時々、子供18.5kgを片手で抱っこしながら家の中を移動していますが、全く問題ないです(笑)

お手入れが簡単

パナソニック F-YZTX60のタンク
パナソニック F-YZTX60のタンク

1日に約14時間ほど毎日つけていますが、タンクはすぐにいっぱいになることはなく3日に1回程度の水捨てで済みます。

タンクセットは月に1回程度水で2~3回すすぐだけで良いですし、フィルターの掃除も2週間に1回程度で良いとのことです。

私の場合は、週に1回程度フィルターを掃除機で吸いますが全く汚れていません。

また溜まった水は植木にあげているので、無駄がありません。

水やりとして使えば毎日水を捨てる習慣作りにもなりますし、エコだなと自分では思っています。

洗濯物の生乾きの臭いがしない

ナノイー独特の匂いがします。苦手な人には向きませんが個人的には好きな匂いです(*^^*)

締め切った部屋で使うと開けたときすっきりした匂いがしますし、雨の日の洗濯物を乾かしても生乾きの嫌な臭いがしません。

消臭効果についてあまり謳われてなかったので嬉しい驚きでした♪

雨の日でも気兼ねなく洗濯ができる日が来るなんて思いもしませんでした。

温度と湿度を自動で感知してくれる

パナソニック F-YZTX60 上からの写真
パナソニック F-YZTX60 上からの写真

温度と湿度を感知して強弱をつけたり、自動で止まってくれます。

消し忘れても電気代の心配が少ないのが嬉しいです。

デシカント式は電気代が高いと聞いていたので心配していましたが、夜通し使っても湿度が下がれば、止まるので安心して使用できます。

約1年ほど使用していますが、電気代が極端に上がったということはないです。

むしろこんなに使っているのに、全然変わってないです。

ケア機能が素晴らしい

購入時には特に注目しませんでしたが、ケア機能が素晴らしいと思いました。

普段は除湿ボタン おまかせモードを使用していますが、浴室のカビ対策の時はケアモードのサニタリーモードを使います。

これがとても万能で、湿度が40%以上の時は除湿をしながらカビ対策をしてくれます!

また服に付いた嫌な臭い取りたい+除湿もしたい!時にはニオイモードを使います。

さらにこれだけではなく、花粉モードもあり衣類の花粉対策もできます!

このモードは除湿は特にしないのですが、送風が出て気持ちがいいです。

風邪で花粉を飛ばすイメージです。

我が家は皆、何かしらのアレルギーを持っているので、今日は土埃がひどかった!公園で結構遊んだ!という日は花粉モードで花粉と埃を落としてから洗濯しています。

また洗えない服なんかにも良いですよね(^^)/

パナソニック F-YZTX60の機能や特徴

パナソニック F-YZTX60はコンパクトで手軽に衣類乾燥と除湿ができる商品です。

それぞれの機能をみていきましょう。

ナノイー搭載で除菌&部屋干し臭を抑制

ナノイーが臭いの元となる菌を除菌&生乾きの嫌な臭いを抑制してくれます。

またサニタリーケアモード、ニオイケアモード、花粉ケアモードがあります。

サニタリーケアモードとは?

主に洗面所や浴室で使います。

ナノイー+除湿で湿度が40%以上の時は除湿をしながらカビ対策もできます。

ニオイケアモードとは?

主に服に嫌な臭いが付いたときに使用します。

湿度が60%以上の時は除湿もします。

花粉ケアモードとは?

衣類の花粉対策ができます。

このモードは除湿は特にしないのですが、送風が出て気持ちがいいです。

風邪で花粉を飛ばすイメージです。

エコナビ&カラッとセンサー

エコナビ機能は洗濯物の量を自動で判断して、乾かす機能で、カラッとセンサーは洗濯物の乾き具合を予測して自動で停止する機能です。

4段階あり、おまかせモード、仕上げモード、音ひかえモード、速乾モードがあります。

  • 省エネで乾かしたいとき→おまかせモード
  • 最大風量で半乾きの衣類を一気に乾かしたいとき→仕上げモード
  • 運転音と消費電力をおさえながら乾かしたいとき→音ひかえモード
  • 速く乾かしたいとき→速乾モード

ちなみに最長約13時間で停止するので、消し忘れ防止にもなります。

都合に合わせて機能が選べるのも便利です。

大開口ルーバー&ワイド送風

大開口ルーバーで上下に約160℃スイングし、ワイド送風で横幅約110cmまで風がしっかり届きます。

1回に約1~4kgの洗濯物を乾かすことができます。

パナソニック F-YZTX60の機能や特徴

パナソニック 衣類乾燥除湿機 F-YZTX60の機能と特徴を表にしてみました。

 F-YZTX60
発売日2020年4月
カラーS シルバー・W ホワイト
衣類乾燥
ルーバー
風向(自動/手動)
ワイド送風
モード
大開口 ルーバー
上下自動・左右手動
幅約110cm
仕上げモード
除湿カラっとキープモード
清潔
臭気抑制
ナノイー
ケアモード花粉ケアモード
ニオイケアモード
サニタリーケアモード
省エネ乾燥エコナビ・カラッとセンサー
除湿面積の目安
木造 7畳(12m2)
プレハブ 11畳(18m2)
鉄筋 14畳(23m2)
タンク容量約2L
衣類乾燥
消費電力
電気代の目安
運転音
285~465w
8~13円/h
38~48db
除湿時
消費電力
電気代の目安
運転音
285w
8円
38~39db
除湿方式デシカント式
コードの長さ2.1m
サイズ(cm)・重さ(kg)高さ45.9×幅17.8(+脚部1.2)奥行き35.7・約6kg

パナソニック 衣類乾燥除湿機 F-YZTX60の電気代は?

おまかせで衣類乾燥・除湿を24時間1ヶ月使った場合

8.0円×24時間×30日=5,769円/月
速乾・仕上げモードで衣類乾燥を24時間1ヶ月使った場合

13円×24時間×30日=9,360円/月

現実的には、24時間使い続けることもないですし、自動で止まるので最大値がこのくらいと思っていただければ良いかと思います。

パナソニック F-YZTX60 衣類乾燥除湿機の口コミレビュー!1年間使った感想のまとめ

パナソニック F-YZTX60 衣類乾燥除湿機の口コミレビュー!1年間使った感想を詳しく写真付きで紹介しました。

衣類乾燥除湿機と一言で言っても、用途や解決したい悩みは人それぞれですし、電気代や大きさや重さなど色々気になりますよね。

私は約1年ほど使用していますが、買って良かったです。

良かったら参考にして下さい。

最後までお読みいただきありがとうございました(*^^*)

タイトルとURLをコピーしました