NJ-VVD10とNJ-VVC10の違いを比較!違いはずばり4つ!

NJ-VVD10とNJ-VVC10の違いを比較!違いはずばり4つ! キッチン家電
スポンサーリンク

三菱IHジャー炊飯器 NJ-VVD10とNJ-VVC10の違いを比較しました。

新モデルNJ-VVD10と旧モデルNJ-VVC10の違いを比較したところ、下記4つの違いがありました。

  • 本体色
  • お手入れコースの有無
  • SIAA認定抗菌ふた開きボタンの有無
  • 価格

新モデル NJ-VVD10とは2022年8月発売で、旧モデル NJ-VVC10は2021年6月発売です。

本文では三菱IHジャー炊飯器 NJ-VVD10とNJ-VVC10の違いと機能を詳しくお伝えしています。

購入を検討中の方、気になる点があって迷っている方は、ぜひ参考にして下さい(*^^*)

新モデル NJ-VVD10
[推奨品]三菱電機 NJ-VVD10-B IHジャー炊飯器 炭炊釜 5.5合 藍墨NJVVD10B
created by Rinker
旧モデル NJ-VVC10

NJ-VVD10とNJ-VVC10の違いは4つ

NJ-VVD10NJ-VVC10の違いは下記4つです。

  • 本体色
  • お手入れコースの有無
  • SIAA認定抗菌ふた開きボタンの有無
  • 価格

それぞれの違いを詳しく見ていきましょう。

違い1 本体色

  • 新モデル NJ-VVD10の色→藍墨
  • 旧モデル NJ-VVC10の色→月白

旧モデル NJ-VVC10は月白の白でしたが、新モデルNJ-VVD10は藍墨の黒になりました。

新モデルNJ-VVD10 引用:三菱
旧モデルNJ-VVC10 引用:三菱

青みがかった白から青みがかった黒になりましたね^^

違い2 お手入れコースの有無

  • 新モデル NJ-VVD10 お手入れコース→あり
  • 旧モデル NJ-VVC10 お手入れコース→なし

旧モデル NJ-VVC10には搭載されていなかった「お手入れコース」が新モデル NJ-VVD10には搭載されました。

やり方は簡単で、ニオイが気になった時に、内釜に水を入れてボタンを長押しするだけです。

沸騰させることによってニオイを軽減します^^

ボタン一つでお手入れができるのは便利ですね(*’ω’*)

違い3 SIAA認定抗菌ふた開きボタンの有無

  • 新モデル NJ-VVD10 抗菌ボタンあり
  • 旧モデル NJ-VVC10 抗菌ボタン→なし

新モデル NJ-VVD10のフタ開閉ボタンがSIAA認定抗菌され、より衛生的に使用できるようになりました。

引用:三菱

一番触るところが抗菌されたのは嬉しいですね^^

違い4 価格

2022年8月の段階では19,000~23,000円ほど、NJ-VVC10の方が安いです。

 楽天AmazonYahoo!ショッピング
新モデルNJ-VVD1040,739円
-44,403円
旧モデルNJ-VVC10 21,911円21,911円21,667円

私が調べた時点では上記の金額でしたが、価格は日々変化するので、最新価格は以下のリンクをクリックしてお確かめ下さい。

▼新モデルNJ-VVD10の価格

楽天市場で最新価格をチェックする

Amazonで最新価格をチェックする

Yahoo!ショッピングで最新価格をチェックする

▼旧モデルNJ-VVC10の価格

楽天市場で最新価格をチェックする

Amazonで最新価格をチェックする

Yahoo!ショッピングで最新価格をチェックする

NJ-VVD10とNJ-VVC10 おすすめはどっち?

NJ-VVD10とNJ-VVC10の機能と仕様を表にしてみました。

 NJ-VVD10NJ-VVC10
発売日2022年8月2021年6月
藍墨月白
炊飯容量 0.09〜1.0L 5.5合炊き同左
最大消費電力1260W同左
サイズ 幅× 奥行×高さ(mm)237×292×227同左
ふた開き時の高さ(mm)439同左
コードの長さ1m同左
本体質量5.2kg同左
付属品自立しゃもじ・合ピタ計量カップ同左
炊飯メニュー数14同左
炊飯メニュー詳細白米・無洗米・発芽米・長粒米・玄米・
炊込み(白米/無洗米/発芽米/玄米)・
雑穀米(白米/無洗米/発芽米/玄米)・
おかゆ・中華粥(長粒米/白米/無洗米)・おこわ・
すし(白米/無洗米)・麦飯(白米/無洗米)・炒飯・エコ
同左

表にしてみるとわかりやすいですね。

NJ-VVD10がオススメの方

  • 色は黒が良い
  • お手入れコース機能が欲しい
  • より衛生的に使いたい
  • せっかく買うなら新モデルが好み

新モデル NJ-VVD10には旧モデルにはないお手入れコースが搭載されています。

ボタン一つでニオイを軽減したい人におススメです(*’ω’*)

新モデル NJ-VVD10
[推奨品]三菱電機 NJ-VVD10-B IHジャー炊飯器 炭炊釜 5.5合 藍墨NJVVD10B
created by Rinker

NJ-VVC10がオススメの方

  • 色は白が良い
  • お手入れコース機能は要らない
  • お手頃価格ですぐに手に入れたい

旧モデルNJ-VVC10は新モデル NJ-VVD10と機能的にあまり変わりません。

色にこだわりがなければ、価格差がかなりあるのでこちらがおススメです(*^^*)

旧モデル NJ-VVC10

NJ-VVD10とNJ-VVC10の機能や特徴

NJ-VVD10とNJ-VVC10の共通の機能や特徴を見ていきましょう。

大火力と連続沸騰

NJ-VVD10とNJ-VVC10には三菱が特許を持つ連続沸騰が搭載されています。

連続沸騰とは強火を絶やさず、お米のうまみを引き出し、絶妙な食感に炊く機能のことです。

連続沸騰を続けることによって対流が持続し、炊きムラを抑えます。

七重全面加熱&熱密封リング

NJ-VVD10とNJ-VVC10は内釜を包み込む3つのヒーターと蓋ヒーター、底面の3つのIHが大火力を実現しています。

内窯を包み込むように熱を伝えるので、粒感を残したご飯が炊きあがります。

また熱密封リングと内釜を密着させることにより、熱を逃がさず効率よく加熱します。

炭炊釜

NJ-VVD10とNJ-VVC10の内釜は、熱伝導性の高い5層構造の金属釜を備長炭コート「熾火(おきび)」でコーティングしています。

引用:三菱

熱伝導性、耐熱性、蓄熱性のバランスをとった内窯を使用することで大火力を実現し、ごはんをふっくら炊き上げます。

また内窯の胴回りに炭コートを施すことで、内部から遠赤外線を放射しお米の芯まで熱を伝え、より美味しく仕上げます。

NJ-VVD10とNJ-VVC10の大火力には不可欠な内窯ですね^^

内蔵カートリッジ

NJ-VVD10とNJ-VVC10には吹きこぼれ防止の内蔵カートリッジが搭載されています。

引用:三菱

内蔵カートリッジは、お米から溶け出たウマミ成分を白米に戻し、蒸気は外に排出する役割を果たしています。

お米から溶け出たでんぷんを「おねば」というのですが、これが美味しいご飯には欠かせない成分です。

炊きたてのご飯がツヤツヤと光っているのを見たことがありますか?

あの艶を出している成分がおねばです^^

おねばに白米がコーティングされることによって粘りと艶がでます。

美味しいご飯に不可欠な成分を内釜に戻してくれる内蔵カートリッジは、NJ-VVD10とNJ-VVC10にとって欠かせない機能ですね^^

保水膜

保水膜とは、米粒全体を包み込んでウマミを閉じ込める水の膜のことです。

引用:三菱

かまどで炊くご飯の表面は保水膜で綺麗に覆われています。

しかし、無理な圧力をかけてしまうと保水膜は簡単に崩れしまいます。

NJ-VVD10とNJ-VVC10は自然な圧力で炊くので、お米一粒一粒を保水膜がしっかりと包み込み、ツヤのある美味しいご飯が出来上がります。

ちなみに保水膜がうまみ成分を覆い続けるので、冷めてもおいしいのが特徴です^^

かまどで炊くようなご飯を手軽に食べれるのは嬉しいですね(*^^*)

超音波吸水

NJ-VVD10とNJ-VVC10はお米を浸す必要がありません。

超音波振動で吸水を促すので、洗米してすぐ炊いても美味しく仕上がります。

ふつう・やわらかの場合は強めの超音波で、硬めの場合は弱めの超音波で吸水を自動で調節してくれるので無駄な手間が必要ありません。

吸水の時間が必要ないので時短になって良いですね( *´艸`)

豊富な炊き分けメニュー

NJ-VVD10とNJ-VVC10には豊富な炊き分け機能が搭載されています。

  1. 冷凍用→冷凍ご飯用に
  2. 芳潤炊き→時間をかけより甘みのあるご飯に
  3. 玄米→ふっくら美味しく
  4. 麦飯→麦本来の食感をいかした仕上がり
  5. 長粒米→エスニック料理に
  6. 炒飯→粘りの少ないパラパラご飯に
  7. 中華粥→さらさらのおかゆに
  8. 分づき米→精米度合いの異なるお米に

他にも雑穀米、エコ炊飯、おこわ、炊き込み、すし、うま早、お急ぎと豊富な炊き分け機能があります。

その日の献立によって選べるのは便利ですね^^

選べる3つの保温モード

NJ-VVD10とNJ-VVC10には選べる3つの保温モードがあります。

  • たべごろ保温→低めの温度で12時間保温し、過ぎると自動的に高め保温になる
  • 一定保温→高めの温度で24時間一定にキープ
  • 保温切→炊飯終了後、1時間程度加熱し保温オフに。保温しない方におすすめ

日によって保温モードが変えられるのは良いですね^^

お手入れ簡単

NJ-VVD10とNJ-VVC10の本体部分で、毎回洗わなくてはいけないものは加熱板と内窯の2点のみです。

本体表面は固く絞った布巾でササっと拭けば、毎日のお手入れとしては十分です。

ちなみに説明書によると、月1で本体の後ろにある吸気口と排気口を掃除機で吸うことを推奨しています^^

新モデル NJ-VVD10
[推奨品]三菱電機 NJ-VVD10-B IHジャー炊飯器 炭炊釜 5.5合 藍墨NJVVD10B
created by Rinker
旧モデル NJ-VVC10

【必読!】楽天でNJ-VVD10とNJ-VVC10をよりお得に買う方法

楽天カードはお持ちですか?

今なら新規作成で5000ポイントもらえるキャンペーンをやっています(*^^*)

楽天カードは年会費も無料で、NJ-VVD10とNJ-VVC10の商品が実質5000円引きで購入出来ます。

楽天ポイントは楽天市場でのお買い物はもちろん、コンビニや飲食店など街中でも使えます。

また楽天カードを持っていると、今後の楽天でのお買い物ポイントが常に3倍になります♪

持っていて損はないので、もしお持ちでなかったらこの機会に作ってくださいね。

楽天カードの新規作成はこちらでできます。
>>>楽天カードの作成はこちらから

NJ-VVD10とNJ-VVC10の違いを比較!違いはずばり4つ!まとめ

今回ご紹介したのはNJ-VVD10とNJ-VVC10でした。

NJ-VVD10とNJ-VVC10の違いを比較を記事にしました。

NJ-VVD10とNJ-VVC10は4つも違いがありました。

機能性はほとんど変わらないので、現在価格が下がっているNJ-VVC10が個人的にはおすすめです。

良かったら参考にして下さい。

最後までお読みいただきありがとうございました(*^^*)

新モデル NJ-VVD10
[推奨品]三菱電機 NJ-VVD10-B IHジャー炊飯器 炭炊釜 5.5合 藍墨NJVVD10B
created by Rinker
旧モデル NJ-VVC10
タイトルとURLをコピーしました