NE-BS6AとNE-BS658の違いを比較!違いはズバリ8つ!

NE-BS6AとNE-BS658の違いを比較!違いはズバリ8つ! キッチン家電
スポンサーリンク

パナソニック ビストロ スチームオーブンレンジ NE-BS6AとNE-BS658の違いを比較しました。

NE-BS6AとNE-BS658の違いを比較したところ、下記8つの違いがありました。

  1. 庫内容量
  2. 加熱方式
  3. 自動メニュー数
  4. 庫内寸法
  5. 重さ
  6. タンク容量
  7. 消費電力
  8. 価格

新モデルNE-BS6Aは2022年11月発売で、旧モデルNE-BS658は2021年9月発売です。

本文では、パナソニック ビストロ スチームオーブンレンジの新モデルNE-BS6Aと旧モデルNE-BS658の違いと機能を詳しくお伝えしています。

購入を検討中の方、気になる点があって迷っている方は、ぜひ参考にして下さい(*^^*)

新モデル NE-BS6Aはブラックとホワイトの2色展開です♪
パナソニック オーブンレンジ Bistro ブラック NE-BS6A-K [NEBS6AK]【RNH】
created by Rinker
パナソニック オーブンレンジ Bistro ホワイト NE-BS6A-W [NEBS6AW]【RNH】
created by Rinker
▼旧モデル NE-MS658もブラックとホワイトの2色展開です♪

NE-BS6AとNE-BS658の違いは8つ

NE-BS6AとNE-BS658の違いは下記8つです。

  1. 庫内容量
  2. 加熱方式
  3. 自動メニュー数
  4. 庫内寸法
  5. 重さ
  6. タンク容量
  7. 消費電力
  8. 価格

それぞれの違いを詳しく見ていきましょう。

違い1 庫内容量

  • 新モデルNE-BS6Aの庫内容量→25L
  • 旧モデルNE-BS658の庫内容量→26L

新モデルNE-BS6Aは旧モデルNE-BS658に比べて1L小さくなり、庫内容量が25Lになりました。

違い2 加熱方式

  • 新モデルNE-BS6Aの加熱方式→天面ヒーター
  • 旧モデルNE-BS658の加熱方式→遠赤Wヒーター

新モデルNE-BS6Aはむき出しだった庫内上部のヒーターが格納され、天井がフラットになりました。

一方、旧モデルNE-BS658の天井はオートクリーン加工されています。

オートクリーン加工とはヒーターで温度を上昇させて油を水と炭酸ガスに分解し、ベタついた天井をサラサラの状態にする加工のことです。

旧モデルNE-BS658のお手入れも特別大変ということはありませんが、遠赤Wヒーターから天面ヒーターに変更されたことで、拭き掃除がグッと簡単になりました^^

また、汚れや臭いが気になるときは「自動お手入れコース」を使用するとイやな臭いも除去できます。

  • 洗浄・水抜き→給水経路を水で洗い流しながら水抜き(目安時間:約30秒)
  • クエン酸洗浄→給水経路をクエン酸洗浄(目安時間:約29分)
  • 庫内→スチームで庫内の汚れを浮かせて落としやすくする(目安時間:約30分)
  • 天井・脱臭→天井の汚れと庫内のニオイの原因を高温で分解・脱臭(目安時間:約40分)

NE-BS6AとNE-BS658を使えば調理後の片付けもらくらくですね(*^^*)

違い3 自動メニュー数

  • 新モデルNE-BS6Aの自動メニュー数→160
  • 旧モデルNE-BS658の自動メニュー数→167

レシピ数には変更はありませんでしたが、新モデルNE-BS6Aの自動メニュー数が7つほど少なくなりました。

NE-BS6AとNE-BS658の取り扱い説明書には便利なレシピ集が記載されており、自動メニュー数とはレシピ集の中で番号を選ぶだけで調理できるメニューのことです。

温度や時間の目安を自動で選択してくれるので、手間が省けて良いですね。

ちなみに手動でも作れます^^

違い4 庫内寸法

  • 新モデルNE-BS6Aの庫内寸法→幅319mm×奥行350mm×高さ223mm
  • 旧モデルNE-BS658の庫内寸法→幅319mm×奥行350mm×高さ215mm

新モデルNE-BS6Aの方が高さが8mmほど高くなりました。

違い5 重さ

  • 新モデルNE-BS6Aの重さ→15.7kg
  • 旧モデルNE-BS658の重さ→15.5kg

新モデルNE-BS6Aは旧モデルNE-BS658に比べて総重量が200gほど重くなりました。

違い6 タンク容量

  • 新モデルNE-BS6Aのタンク容量→600mL
  • 旧モデルNE-BS658のタンク容量→570mL

新モデルNE-BS6Aは旧モデルNE-BS658に比べてタンク容量がが30mlほど大きくなりました。

違い7 消費電力

  • 新モデルNE-BS6Aの消費電力→グリル・オーブン時 1.35kW
  • 旧モデルNE-BS658の消費電力→グリル・オーブン時 1.22kW

新モデルNE-BS6Aの方が旧モデルNE-BS658に比べて消費電力が0,13kWほど増えました。

違い8 価格

2022年9月の段階で23,000~25,480円ほど、旧モデルNE-BS658の方が安いです。

 楽天AmazonYahoo!ショッピング
新モデル NE-BS6A91,080円 -91,080円
旧モデル NE-BS65868,005円 65,600円67,509円

私が調べた時点では上記の金額でしたが、価格は日々変化するので、最新の価格は以下のリンクをクリックしてお確かめ下さい。

▼新モデルNE-BS6Aの価格

楽天市場で最新価格をチェックする

Amazonで最新価格をチェックする

Yahoo!ショッピングで最新価格をチェックする

▼旧モデルNE-BS658の価格

楽天市場で最新価格をチェックする

Amazonで最新価格をチェックする

Yahoo!ショッピングで最新価格をチェックする

NE-BS6AとNE-BS658 おすすめはどっち?

NE-BS6AとNE-BS658の機能と特徴を表にしてみました。

  NE-BS6ANE-BS658
発売日2022年11月2021年9月
ブラック・ホワイト同左
外形寸法幅500mm×奥行400mm×高さ347mm同左
質量約15.7kg約15.5kg
庫内形状フラット同左
内容量25L26L
センサースイングサーチ赤外線センサー同左
レンジ消費電力1.42kW同左
グリル消費電力1.35kW1.22kW
オーブン最高温度250℃同左
操作部カラータッチ同左
ソフトダンパー同左
解凍機能芯までほぐせる解凍(全解凍・半解凍)同左
スチーム発酵・発酵温度〇・35・40℃同左
自動電源オフ機能同左
庫内灯LED同左
電源コード1240mm +100/-0mm同左
タンク容量600mL
560mL
自動お手入れコース○(庫内/脱臭/洗浄・水抜き/クエン酸洗浄)○(庫内/天井(オートクリーン)・脱臭/洗浄・水抜き/クエン酸洗浄)
取説掲載レシピ数・自動メニュー数191・160191・167

NE-BS6Aがおすすめの方

  • 天井がフラットなほうが好み
  • せっかく買うなら新モデルが良い

天井の拭き掃除が、より簡単なほうが良い方には新モデルNE-BS6Aがオススメです(*’ω’*)

新モデル NE-BS6Aはブラックとホワイトの2色展開です♪
パナソニック オーブンレンジ Bistro ブラック NE-BS6A-K [NEBS6AK]【RNH】
created by Rinker
パナソニック オーブンレンジ Bistro ホワイト NE-BS6A-W [NEBS6AW]【RNH】
created by Rinker

NE-BS658がおすすめの方

  • 自動メニューが多いほうが良い
  • 少しでも庫内容量が大きいほうが良い
  • お手頃価格で今すぐ手に入れたい

旧モデルNE-BS658の方が自動メニュー数が多いです。

自動調理機能を頻繁に使う方にはNE-BS658がオススメです^^

▼旧モデル NE-MS658もブラックとホワイトの2色展開です♪

NE-BS6AとNE-BS658の共通の機能や特徴

NE-BS6AとNE-BS658の共通の機能や特徴を見ていきましょう。

豊富な時短メニュー機能

NE-BS6AとNE-BS658には豊富な時短メニューを自動で作れる機能がそろっています。

  • 中華10分
  • こんがり10分
  • 煮物10分
  • 蒸し物10分
  • 蒸し焼き15分

耐熱ガラスボウルに、食材と調味料を入れて約10~15分加熱すれば、中華料理や煮物、蒸し物まで簡単に作れます。

ちなみにレシピでは口径25cmの耐熱ガラスボウルを使って調理しています。

付属品はヒートグリル皿だけなので、個人的には耐熱ガラスボウルやミトンが別途必要かなと思いました(*’ω’*)

断熱オーブンミトン シリコン手袋 300℃ 耐熱ミトン 業務用 オーブンミット 滑り止め 厚手 手保護手袋 熱くない 鍋つかみ 安い 調理用手袋 おしゃれ キッチン手袋 電子レンジ オーブン バーベキュー BBQ 2枚セット ドット柄 デザイン ブラック
created by Rinker

NE-BS6AとNE-BS658を使えば時短ができて良いですね( *´艸`)

自動ですばやくあたため&ムラのない解凍

NE-BS6AとNE-BS658に搭載のスイングサーチ赤外線センサーが食品の表面温度を測り、解凍したり温めたりします。

解凍時はサイクロンウェーブ加熱で、食品の中心部分からゆっくりムラなく解凍します。

自動で適温を選んでくれるのは便利ですね(*^^*)

高火力両面グリル

予熱いらずの大火力平面ヒーターと発熱するヒートグリル皿の合わせ技で、食材を両面から効率よく焼き上げるのでひっくり返す手間がいりません。

4人分のハンバーグであれば約19分で焼きあがります。

パナソニック ビストロ スチームオーブンレンジ NE-BS6AとNE-BS658を使えば、ボタン一つで自動で美味しく調理してくれるので、時短にもなりますね(*^^*)

オーブン機能

NE-BS6AとNE-BS658は80℃から250℃までの温度調整が可能なので、パンやお菓子作りの幅が広がります。

庫内の気密性が高いので、一気に温度を上げてしっかり予熱し、設定温度を保ったまま適切な時間で、すばやく焼き上げます。

バターロールなら9個、クッキーなら約20個が一回で焼けます。

ゆで卵と温泉卵もできる

NE-BS6AとNE-BS658は殻のまま卵をヒートグリル皿にのせたら、あとは自動メニューにおまかせ。


引用:Panasonic

難しい卵料理の火加減も自動で行うので、待っているだけでOKです。

パナソニック ビストロ スチームオーブンレンジ NE-BS6AとNE-BS658があれば、温泉たまごを手軽に作れますね(>_<)

ソフトダンパー採用ドア&チャイルドロック機能

パナソニック スチームオーブンレンジ NE-BS6AとNE-BS658にはソフトダンパーが採用されているので、ドアが閉まる手前で手を離しても、やさしくスムーズに閉まります。


引用:Panasonic
引用:Panasonic

またチャイルドロック機能搭載なので、誤ってボタンやダイヤルに触れても、操作を受けつけないので小さなお子様がいる家庭でも安心して使えますね(‘ω’)

新モデル NE-BS6Aはブラックとホワイトの2色展開です♪
パナソニック オーブンレンジ Bistro ブラック NE-BS6A-K [NEBS6AK]【RNH】
created by Rinker
パナソニック オーブンレンジ Bistro ホワイト NE-BS6A-W [NEBS6AW]【RNH】
created by Rinker
▼旧モデル NE-MS658もブラックとホワイトの2色展開です♪

【必読!】楽天でNE-BS6AとNE-BS658をよりお得に買う方法

楽天カードはお持ちですか?

今なら新規作成で5000ポイントもらえるキャンペーンをやっています(*^^*)

楽天カードは年会費も無料で、NE-BS6AとNE-BS658の商品が実質5000円引きで購入出来ます。

楽天ポイントは楽天市場でのお買い物はもちろん、コンビニや飲食店など街中でも使えます。

また楽天カードを持っていると、今後の楽天でのお買い物ポイントが常に3倍になります♪

持っていて損はないので、もしお持ちでなかったらこの機会に作ってくださいね。

楽天カードの新規作成はこちらでできます。
>>>楽天カードの作成はこちらから

NE-BS6AとNE-BS658の違いを比較!違いはズバリ8つ!まとめ

今回ご紹介したのはNE-BS6AとNE-BS658でした。

新モデルNE-BS6Aと旧モデルNE-BS658の違い比較を記事にしました。

NE-BS6AとNE-BS658は8つも違いがありました。

フラットな天井に魅力を感じますが、現在は価格差がありすぎるので、個人的にはNE-BS658がおすすめです。

良かったら参考にして下さい。

最後までお読みいただきありがとうございました(*^^*)

新モデル NE-BS6Aはブラックとホワイトの2色展開です♪
パナソニック オーブンレンジ Bistro ブラック NE-BS6A-K [NEBS6AK]【RNH】
created by Rinker
パナソニック オーブンレンジ Bistro ホワイト NE-BS6A-W [NEBS6AW]【RNH】
created by Rinker
▼旧モデル NE-MS658もブラックとホワイトの2色展開です♪
タイトルとURLをコピーしました