HEF-DL300Dの口コミレビュー!電気代と特徴を徹底調査!

HEF-DL300Dの口コミレビュー 季節家電
スポンサーリンク

日立リビング扇 HEF-DL300Dの口コミレビューと電気代や特徴について紹介します。

HEF-DL300Dは2022年4月に発売された日立リビング扇最新モデルです。

台座が大きいとの口コミがありましたが、うちわであおいだような風が気持ち良い、音が静かでよく眠れるとの良い口コミも多くありました。

本文では、日立リビング扇HEF-DL300Dの口コミレビューと電気代や特徴などを詳しくお伝えしています。

日立リビング扇HEF-DL300Dは、2022年4月に発売された新商品で口コミが少ないので旧型の口コミと合わせて見ていきますね。

購入を検討中の方、気になる点があって迷っている方は、ぜひ参考にして下さい(*^^*)

HEF-DL300D 日立 【扇風機】DCモーター搭載 リビング扇 HITACHI [HEFDL300D]
created by Rinker

この記事では2022年4月発売の新モデル HEF-DL300Dについて紹介していますが、2021年4月に発売の旧モデル HEF-DL300Cもあります。

新モデル HEF-DL300Dと旧モデル HEF-DL300Cの違いはこちらの記事にまとめました。

詳しくはこちらの記事をご覧ください↓

HEF-DL300DとHEF-DL300Cの違いを比較!どっちがおすすめ?
HEF-DL300DとHEF-DL300Cとの違いを比較したところ、3つの違いがありました。異なるのはハンドルと本体部分が抗菌になったのと、発売日と価格。本文では、HEF-DL300DとHEF-DL300Cの違いと機能を詳しくお伝えしています。

日立リビング扇HEF-DL300Dの口コミや評判をレビュー

日立リビング扇HEF-DL300Dの口コミや評判レビューをまとめました。

実際に使用した人から高評価な商品ですが、良い口コミと悪い口コミを分けて詳しく紹介します。

HEF-DL300D 日立 【扇風機】DCモーター搭載 リビング扇 HITACHI [HEFDL300D]
created by Rinker

日立リビング扇 HEF-DL300Dの悪い口コミやデメリット

  • 本体が大きい 
  • 円形のベースがもう少し小さければもっと良かった
  • 首振り角度設定がない

高級扇風機なだけあって台座が大きいようです(‘ω’)ノ

ただ重さが3.8kgと他社のDCモーター扇風機よりもだいぶ軽いので、大きいけど軽いと言えます。

首振り角度は手動のようですが、入り切りはリモコンまたは本体で行えるので私は気になりません。

手動の方が微妙な角度に合わせられるので、人によっては使いやすいと思います。

日立リビング扇 HEF-DL300Dの良い口コミやメリット

DCモーター搭載で省エネ・低騒音

  • 音が静かで寝る時も全く気にならない
  • 首振り時の無音が最高
  • 閉め切った室内でテレビ視聴に邪魔にならない程度に静か
  • 風量が6段階もあるので今自分が浴びたい風量が見つかる

DCモーター搭載なので、低騒音で運転ができ、風量も細かく調節できます。

電気代については後程、詳しく説明しますね。

本体価格はACモーターの扇風機の方が安いですが、トータルコストを考えたときにはDCモーターの扇風機の方がランニングコストが低くなるのでお得です。

ところでDCモーターって何?

DCモーターとはDirect Currentの略で直流ということです。乾電池やモーターなんかに使われています。

従来の扇風機はACモーターAlternate Current、交流電流でしたが、最近はDCモーターの扇風機が多く選ばれています。

理由は主に下記があげられます。

  • 省エネ、電気代を節約できる
  • よりきめ細かな風量調節が可能
  • モーター音が小さい

なんか良いことばかりですね(‘ω’)ノ

今から買うならDCモーター搭載の機器がおすすめです!

うちわ風でほのかな自然の風

  • うちわ風の微風はちょうどよく、赤ちゃんや小動物には最適
  • うちわ風では首振りをしても無音
  • 自然な風がちょうどよく睡眠時も快適 

DCモーターの低速回転により、穏やかで優しい、うちわであおいだような自然な風を実現しています。

日立リビング扇HEF-DL300Dを使えば赤ちゃんや小動物のいる家でも安心して使えそうですね(*^^*)

シンプルですっきりとしたデザイン

  • シンプルですっきりしたデザインがリビングになじむ
  • コンセトがACアダプターではなく通常のものですっきりしている
  • 操作が簡単で本体パネルのデザインも見やすい

HEF-DL300Dの本体パネルのボタン表示も大きく、デザインもシンプルで使いやすくなっています。

DCモーターの扇風機はアダプタ部分が大きく、コンセントの差込口を無駄に覆ってしまうことがありますが、日立リビング扇HEF-DL300Dのアダプタは通常タイプのものなのでそういった心配がないのも良いですね(‘ω’)ノ

HEF-DL300D 日立 【扇風機】DCモーター搭載 リビング扇 HITACHI [HEFDL300D]
created by Rinker

日立リビング扇 HEF-DL300Dの電気代は高い?

HEF-DL300Dの最大消費電力は21Wなので、

21wを1日に8時間、120日間使った場合、約544円です。

ちなみに上記の条件でACモーターの扇風機だと約1068円です。

倍違いますね( ゚Д゚)

本体価格はACモーターの扇風機の方が安いですが、トータルコストを考えたときにはDCモーターの扇風機の方がランニングコストが低くなるのでお得です。

ちなみにこれは最大で使い続けた場合の金額です。毎日、強で首振りで使い続けることはないと思うので上記は最大値とお考え下さい♪

日立リビング扇 HEF-DL300Dの主な特徴

主な特徴を表にまとめてみました。

 HEF-DL300D
発売日2022年4月
カラーホワイト系
重さ3.8kg
幅×奥行 371×371mm
高さ735~950mm
電源コード長さ(m)1.7
風量切替 6段
消費電力(強)・首振り時21W
切タイマー1/3/6時間
首振り角度上方向:約20℃ 下方向:約10℃ 左右方向:約75℃  
チャイルドロック機能
リズム風
リモコン
最大風速170m/min
風量41㎥/min

それぞれの機能をみていきましょう。

風量6段階&切タイマー

心地良いうちわ風から強風までその時に必要な風量が6段階から選べます。

切タイマーは1 / 3/ 6時間で設定ができるので組み合わせて使えば、心地良く眠りにつけそうです(*^^*)

リズム運転&左右首振り

リズム運転ボタンを押せば、風量がリズミカルに変化します。

また約75°の首振り範囲で、風を送ります。リモコン付きなので離れた場所からでも首振り操作が可能です。

抗菌加工&チャイルドロック機能

ハンドルと本体操作部は抗菌加工がされています。

また子供が誤って操作しないようにチャイルドロック機能も搭載しています。

HEF-DL300D 日立 【扇風機】DCモーター搭載 リビング扇 HITACHI [HEFDL300D]
created by Rinker

【必読!】楽天でHEF-DL300Dをよりお得に買う方法

楽天カードはお持ちですか?

今なら新規作成で5000ポイントもらえるキャンペーンをやっています(*^^*)

楽天カードは年会費も無料で、HEF-DL300Dの商品が実質5000円引きで購入出来ます。

楽天ポイントは楽天市場でのお買い物はもちろん、コンビニや飲食店など街中でも使えます。

また楽天カードを持っていると、今後の楽天でのお買い物ポイントが常に3倍になります♪

持っていて損はないので、もしお持ちでなかったらこの機会に作ってくださいね。

楽天カードの新規作成はこちらでできます。
>>>楽天カードの作成はこちらから

HEF-DL300Dの口コミレビュー!電気代や特徴を徹底調査!まとめ

今回は日立リビング扇HEF-DL300Dの口コミレビュー!電気代や特徴を徹底調査!でした。

日立リビング扇 HEF-DL300Dはうちわであおいだような優しい風が気持ち良い、音が静かでよく眠れるとの良い口コミが目立っていました。

私も音が静かなところと電気代の安さに驚きました(‘ω’)ノ

良かったら参考にして下さい。

最後までお読みいただきありがとうございました(*^^*)

HEF-DL300D 日立 【扇風機】DCモーター搭載 リビング扇 HITACHI [HEFDL300D]
created by Rinker

この記事では2022年4月発売の新モデル HEF-DL300Dについて紹介していますが、2021年4月に発売の旧モデル HEF-DL300Cもあります。

新モデル HEF-DL300Dと旧モデル HEF-DL300Cの違いはこちらの記事にまとめました。

詳しくはこちらの記事をご覧ください↓

HEF-DL300DとHEF-DL300Cの違いを比較!どっちがおすすめ?
HEF-DL300DとHEF-DL300Cとの違いを比較したところ、3つの違いがありました。異なるのはハンドルと本体部分が抗菌になったのと、発売日と価格。本文では、HEF-DL300DとHEF-DL300Cの違いと機能を詳しくお伝えしています。
タイトルとURLをコピーしました